東海道五十三次 紺

0076
0076 0076

東海道五十三次

または『東海道五拾三次』(とうかいどうごじゅうさんつぎ)は、
歌川広重による浮世絵木版画の連作

浮世絵に名所絵(風景画)のジャンルを確立した。
これらの名所絵には西洋の構成表現が取り入れられ、日本風に消化されて、
新しい可能性を生み出している。
広重の東海道五十三次のシリーズは、日本だけでなく、のちの西洋美術にも影響を与えた

 

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
0076-M Mサイズ ¥1,400
在庫有り
0076-L Lサイズ ¥1,400
在庫有り
0075-LL LLサイズ ¥1,500
在庫有り
0076-3L 3Lサイズ ¥1,900
在庫有り
0076-4L 4Lサイズ ¥2,000
在庫有り