纏(まとい)火消しの心意気 紺

0073
0073 0073

(まとい)とは、
江戸時代に町火消の各組が用いた旗印の一種

大岡越前守が

町火消に纏を持たせ士気の高揚を図った。

この当時の纏は纏幟(のぼり)と呼ばれ
「いろは」四十八本に本所・深川の十六本を合わせて六十四本あった

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
0073-M Mサイズ ¥1,400
在庫有り
0073-L Lサイズ ¥1,400
在庫有り
0073-LL LLサイズ ¥1,500
在庫有り
0072-3L 3Lサイズ ¥1,900
在庫有り
0073-4L 4Lサイズ ¥2,000
在庫有り