将棋に江戸風情 赤

0012
0012 0012

将棋の起源は、紀元前の古代インドで発明された「チャトランガ」という盤上遊戯であると言われ
「遣唐使として派遣された吉備真備が持ち帰った」と言う説がある
太平の世が訪れた江戸時代に入ると将棋は囲碁と共に徳川幕府からの手厚い保護を受けることになり
「将棋所」「囲碁所」と呼ばれる家元制が導入され、
名人たちは年1回の江戸城内での御前試合である「御城将棋」で対局するという形で
幕府から俸禄を貰っていた

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
0012-M Mサイズ ¥1,300
在庫有り
0012-L Lサイズ ¥1,300
在庫有り
0012-LL LLサイズ ¥1,400
在庫有り
0012-3L 3Lサイズ ¥1,800
売切れ 売切れ
0012-4L 4Lサイズ ¥1,900
売切れ 売切れ