鶴に牡丹に菊 黒赤

0309
0309 0309


菊は放射状に花が開く為、太陽とされます 菊水を飲んで不老不死となった菊慈童伝説(きくじどうでんせつ) 菊は、翁草(おきなくさ)、千代見草(ちよみくさ)、齢草(よわいくさ)と言われていました

鶴は、夫婦仲が大変良く一生を連れ添うことから、夫婦鶴(めおとつる)といわれて「仲良きことの象徴」鳴き声が共鳴して遠方まで届くことから、天に届く、天上界に通ずる鳥といわれます

牡丹は百花の王
富貴、気品を表すという則天武后も愛でたという
牡丹には 別名こんなにあります
「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」 「名取草」「深見草」「二十日草(廿日草)」「忘れ草」「鎧草」

 

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
0309-M Mサイズ ¥1,800
在庫有り
0309-L Lサイズ ¥1,800
在庫有り
0309-LL LLサイズ ¥2,000
在庫有り