桜に牡丹に鼓 紫 エンボス加工

1423
1423 1423

鼓(つづみ)は日本特有の伝統的な楽器のひとつで、もっとも狭義には小鼓を指す。砂時計型、または木製、ドラム缶型の胴の両面に革を張ってこれを緒で強く張る。緒は、能楽の世界では調緒(しらべお)または「調べ」という。この緒を締めたり緩めたりすることで音色を調節しながら、一方もしくは両方の革を手または桴で打って演奏する。その形態によって小鼓、大鼓、太鼓、羯鼓などがある。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
1423-M ¥1,400
在庫有り
1423-L ¥1,400
在庫有り
1423-LL ¥1,500
在庫有り
1423-3L ¥1,900
在庫有り
1423-4L ¥2,000
在庫有り