カテゴリー別アーカイブ: ハーフトランクス

最強 龍に唐獅子 赤 (商品コード0608)

0608

龍は一気昇天すと言われ縁起が良いとされます水中か地中に棲むとされその啼き声によって雷雲や嵐を呼び、また竜巻となって天空に昇り自在に飛翔する龍に九似ありとされ、角は鹿、頭は駱駝、眼は鬼あるいは兎、体は大蛇、腹は蜃、背中の鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、耳は牛に似る口辺長髯をたくわえ、喉下に一尺四方の逆鱗顎下に宝珠を持っている秋に淵の中に潜み、春には天に昇る

龍は出世の印!!

唐獅子は百獣に君臨する王 邪気を払う聖獣と言った意味がある
獅子は魔除の他に財運を向上させる意味もあります

龍に波と菊 紺 (商品コード0606)

0606

龍は一気昇天すと言われ縁起が良いとされます、水中か地中に棲むとされその啼き声によって雷雲や嵐を呼び、また竜巻となって天空に昇り自在に飛翔する
龍に九似ありとされ、角は鹿、頭は駱駝、眼は鬼あるいは兎、体は大蛇、腹は蜃、背中の鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、耳は牛に似る口辺長髯をたくわえ、喉下に一尺四方の逆鱗、顎下に宝珠を持っている秋に淵の中に潜み、春には天に昇る 龍は出世の印!!

龍に波と菊 黒 (商品コード0605)

0605

龍は一気昇天すと言われ縁起が良いとされます、水中か地中に棲むとされその啼き声によって雷雲や嵐を呼び、また竜巻となって天空に昇り自在に飛翔する
龍に九似ありとされ、角は鹿、頭は駱駝、眼は鬼あるいは兎、体は大蛇、腹は蜃、背中の鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、耳は牛に似る口辺長髯をたくわえ、喉下に一尺四方の逆鱗、顎下に宝珠を持っている秋に淵の中に潜み、春には天に昇る 龍は出世の印!!

龍に波と菊 緑 緑 (商品コード0604)

0604

龍は一気昇天すと言われ縁起が良いとされます、水中か地中に棲むとされその啼き声によって雷雲や嵐を呼び、また竜巻となって天空に昇り自在に飛翔する
龍に九似ありとされ、角は鹿、頭は駱駝、眼は鬼あるいは兎、体は大蛇、腹は蜃、背中の鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、耳は牛に似る口辺長髯をたくわえ、喉下に一尺四方の逆鱗、顎下に宝珠を持っている秋に淵の中に潜み、春には天に昇る 龍は出世の印!!

麒麟 千年を生きる (商品コード0603)

0603

神聖な幻の動物 千年を生き、その鳴声は音階に一致、歩いた跡は正確な円になり、曲がる時は直角に曲がるという。形は鹿に似て大きく背丈は5mあり、顔は龍に似て、牛の尾と馬の蹄をもち

雄は頭に角をもつとも言われる。背毛は五色に彩られ、毛は黄色い。頭に角があり、1本角である

鯉 出世の印 白 (商品コード0602)

0602

鯉は登れない滝を登り切り龍になったという伝説が有る。
これが登竜門伝説である。

新しい門出、出世の印である。登龍門(とうりゅうもん)とは、成功へと至るために乗り越えなければならない難しい関門のことをいう

登竜門伝説にあやかろう

鯉 出世の印 青 (商品コード0601)

0601

鯉は登れない滝を登り切り龍になったという伝説が有る。
これが登竜門伝説である。

新しい門出、出世の印である。登龍門(とうりゅうもん)とは、成功へと至るために乗り越えなければならない難しい関門のことをいう

登竜門伝説にあやかろう

相撲 八卦良い 赤 (商品コード0530)

0530

相撲は日本古来よりの神事である
神である タケミカヅチとタケミナカタの喧嘩から始まった
これが相撲の起源とされている。
神社における祭事として相撲をとる風習が生まれた
農作物の豊凶を占い、五穀豊穣を祈り、
神々の加護に感謝するための農耕儀礼である

 

相撲 八卦良い 紺 (商品コード0529)

0529

相撲は日本古来よりの神事である
神である タケミカヅチとタケミナカタの喧嘩から始まった
これが相撲の起源とされている。
神社における祭事として相撲をとる風習が生まれた
農作物の豊凶を占い、五穀豊穣を祈り、
神々の加護に感謝するための農耕儀礼である

 

黒猫は福猫 (Wガーゼ)水色 (商品コード0525)

0525

「夜でも目が見える」等の理由から、「福猫」として魔除けや幸運、商売繁盛の象徴とされ、黒い招き猫は魔除け厄除けの意味を持ちます

日本最古の伝承を持つ黒招き猫で有名な、京都の檀王法林寺には主夜神(しゅやじん)尊が祀られています 夜を守る神とも言います

その御使いが、黒猫です。闇夜に眼を光らせるのです。
江戸時代には、黒猫を飼うと労咳(結核)が治るという迷信のほか、恋煩いにも効験があるとされました

 

可愛い リアル犬ちゃん大集合(Wガーゼ)水色 (商品コード0524)

0524

犬は外敵から家や主人を守ってくれる

非常に忠誠心の厚い動物

多産・安産な犬は、安産祈願の象徴

忠犬ハチ公は、あまりにも有名

 

鮨ねた 魚漢字 オフ (商品コード0522)

0522

魚へんに旨で 鮨(すし)  鮨 とは 中国では「魚の塩辛」のこと

日本では「スシは旨い(うまい)」から、魚へんに旨で
、“ 鮨 ”  すし と読む

 

鮨ねた 魚漢字 紺 (商品コード0521)

0521

魚へんに旨で 鮨(すし)  鮨 とは 中国では「魚の塩辛」のこと

日本では「スシは旨い(うまい)」から、魚へんに旨で
、“ 鮨 ”  すし と読む

 

金太郎 物語 薄黄色 (商品コード0518)

0518

静岡県駿東郡
小山町の金時神社の伝説
鉞(まさかり、大斧)担いで熊の背に乗り、
菱形の腹掛けを着けた元気な少年像として、
五月人形のモデルとなった。この姿から、
かつて日本各地で乳幼児に着用させた
菱形の腹掛けもまた「金太郎」と呼ぶ。

桃太郎 物語 オフ (商品コード0517)

0517

第七代孝霊天皇の息子、吉備津彦命が
そのモデルと言われる

桃から生まれた桃太郎が、
お婆さんから
きびだんごをもらい、
イヌ、サル、キジを従えて、
鬼ヶ島まで鬼を
退治しに行く物語である。

浦島太郎物語 水色 (商品コード0516)

0516

善行をおこなえば報われる
仏教的因果応報
しかし、図に乗るなかれ と 物語は・・・
むかしむかし浦島は助けた亀に連れられて 龍宮城へ来て見れば絵にもかけない美しさ

乙姫様のごちそうに鯛やひらめの舞踊り ただ珍しく面白く月日のたつのも夢のうち

遊びにあきて気がついておいとまごいも そこそこに 帰る途中の楽しみはみやげにもらった玉手箱

帰って見れば こはいかに元いた家も村も無く みちに行きあう人々は顔も知らない者ばかり

心細さにふた取ればあけてくやしき玉手箱 中からぱっと白けむりたちまち太郎はおじいさん・・・

招き猫勢揃い(ドビー) 黄 (商品コード0513)

0513

招き猫 右手(前脚)を挙げている猫は金運を招き、左手(前脚)を挙げている猫は人(客)を招く、青・ 学業向上 交通安全、ピンク・ 恋愛運向上、黒い招き猫は魔除け厄除けの意味を持つ、赤い招き猫は病除けの意味を持つ

猫招く 寺に雷雨を しのぎけり (豪徳寺のお話)
くじ運を 招いて欲しや 暮れの猫

 

長寿の秘訣 赤トランクス (商品コード0807)

0807

へそ下指2本の所に丹田のツボがあります。丹田はエネルギーの源と言われています。その丹田を赤色のパンツで蔽うとエネルギーが漲ると言われます。

丹田と赤色パンツの理由

 

勝虫蜻蛉に江戸柄(リップル) 紺 (商品コード0334)

0334

雄略天皇が吉野に狩に出かけた時、腕を刺した虻を蜻蛉がくわえて飛び去った故事から、強い虫、縁起のよい虫で勝虫と呼ばれ、兜の前立てや武具に用いる。幼虫のときは甲冑のような姿をし、成虫になると獲物を捕らえたまま空を飛ぶ姿の勇ましさから、戦国の世の人々が縁起をかついだ蜻蛉は、前へ前へと飛んで、決して後ろに下がらない。

勇猛果敢で勝負強い虫

 

瑞鳥!鳳凰(ほうおう) 赤 (商品コード0333)

0333

鳳凰は、霊泉だけを飲み、
百年に一度だけ実を結ぶという竹の実のみを食物とし、

梧桐(アオギリ)の木にしか止まらないという
聖天子の出現を待ってこの世に現れるといわれる瑞鳥です

鳳凰が飛ぶ時には、その徳によって雷も嵐も起こらず、河川も溢れず、草木も揺れないという